太ったら胸は大きくなるの?バストに肉がつかない体質の女性へ

太ったら胸って本当に大きくなるのかな?
と思われてませんか?噂を信じていませんか?

太ったら胸が大きくなるっていうけれど、
実際には全体的に脂肪がつくだけなので、
胸が大きくなるというよりは、ぽっちゃりするだけ。


しかも、太ったら胸が大きくなると思って、
必死に太ろうと努力したけれど、
結局、太ったのは「脚」「お腹」「二の腕」で
胸には肉が全然つかなかったー!!!

と嘆いている方も実は多いです。

というよりも、バストアップのために25キロ程太ったのに、
胸は全然大きくならなかったのに、ダイエットで半分以上痩せて
バストがもっとなくなった!女性もいるくらいなのです…。

本当にガリガリで痩せ型女性の場合は、
食事と消費カロリーのバランスを見直して、
少しはバストを育てるだけの栄養とエネルギーを確保してあげないと
なかなか胸にお肉がついてバストアップができる!
ということは難しい部分でもありますが、

大半の方が、太ってもバストには肉がつきにくい
何らかの問題を抱えているケースが非常に多いので、
太ったからといって、バストが大きくなるという保証はありません。

胸を大きくするためにドカ食いして太った場合、
今度は痩せるのに苦労して、上記の例のように結局今以上にダイエットで
バストがしぼんでしまう…なんて悲惨なことも普通にあり得ます。

胸が大きくなるためには、「乳腺を発達させられるか」ということが
大きく関係してくるので、ただ単に無茶食いして太っても
乳腺は発達しませんからね…

だから、「太ったら胸が大きくなる」という考え方ではなくて、
バストを育てるために必要な栄養を摂る!という考え方でいきませんか?

さて、大半の方が太ってもバストに肉がつきにくい、
と先ほどお話しましたが、それには原因があって、
かなりの女性がその原因のせいで、バストアップが出来にくくなっています。

特に、上半身はガリガリで下半身は普通に肉がつきやすい・
下半身だけはすぐに太る、という方は、胸に肉がつかない
原因をチェックして、それを改善されて行かれた方が良いと思います^^

その原因によっては、女性ホルモンがバストの細胞に
しっかりと到達できていないだけかもしれませんので。

胸が大きくなれない原因チェック⇒