痩せ型さんの女性ホルモン事情!バストアップできないわけ

痩せ型の女性がバストアップできないのは、
女性ホルモン分泌に関係がありますよ!

ガリガリで痩せ型女性はどうしても女性ホルモンの
分泌が少ない傾向にあります。
その理由と対策をお話していきますね。

■痩せ型女性の女性ホルモン分泌が少ないワケ

痩せ型の女性の多くが、女性ホルモンの原料となる
栄養素などがぽっちゃりさんよりも少ない傾向があります。

①女性ホルモンの原料であるコレステロールの不足

コレステロールって体に悪さをしそうなイメージですが、
痩せ型女性にとってはとても重要なもの。

コレステロールが女性ホルモンの原料となり、
女性ホルモンを合成するときに使われるので、
これが少ないとさすがにホルモン分泌量は少ないです。

しかも、やせ型で貧血の場合、バストアップㇷはかなり厳しいと
いえます。女性ホルモンを分泌しているのは、卵巣ですが、
それをバストまで届けたり、摂取した栄養を卵巣に届けたり
するのはすべて「血液」

ですので、血液の量が少なければ、たくさん栄養や女性ホルモンを
バストに届けることもできないので、バストの細胞を
成長させることは難しいわけです。

②体中の脂肪はエストロゲンを作っている

実は卵巣だけではなくて、脂肪細胞の中でもエストロゲンはつくられています。
特に更年期で卵巣の機能が低下してもバストが大きくなる女性がいるのは
体についた脂肪がエストロゲンを分泌しているからなのですね。

ですので、痩せ型さんは体の脂肪もないので、
太っている女性よりもはるかにエストロゲンの分泌量が少ない可能性が
高いわけですね。

 

■貧血を改善するためには?

血液を増やす食べ物を積極的に摂ったり、
水分もしっかりと得ていくということも必要です。

ビムネコーデ管理人も痩せ型で貧血気味のタイプで、一度血液に関する大病もしました…(-_-;)

血液ってホントに大切です。
ストレスですぐに血流も悪くなって、
バストはどんどんしぼみますからね…

ですので、ガリガリの痩せ型で女性ホルモン分泌が
少ないかも!?という方は積極的に
良い質の血液を作る食べ物や血液を増やす食べ物などを
摂取しつつ、女性ホルモン分泌の元になる
コレステロールも体内に入れていきましょう!

血液の質をよくする食べ物等についてはコチラ⇒

<関連ページ>
痩せ型さんは冷え性の人が多いのも現実!
冷えた体ではバストは育ちませんし美胸を保つこともできません~(-_-;)

体を温める食べ物や冷やす食べ物を知って賢く摂取!⇒