お腹や背中の肉を胸に変えることってできるの?方法まとめ!

お腹の肉や背中のお肉って胸に変えられたらどんなに
イイだろう…。でもそんなことできるのか?

それは、お腹や背中のお肉を胸に変えるという感覚ではなく、
もともと胸にあったお肉が背中やお腹、脇に流れてそげてしまった
ととらえて、それを元の場所に戻していく!という
考え方でなら、可能です。

だってもともと胸の肉だったんだから。

若くても重力の影響をうけているので、多少は
胸のお肉が背中やお腹に流れていますしね。

特に、バストの質が柔らかくて弾力もあまりないタイプの方は
若くても相当流れやすいので、ケアは絶対に必要になります。

お腹の肉や背中のお肉を胸に変えるために有効なのは、

①ブラとニッパーや補正ブラなど
②ツボ押し
③上半身のマッサージ
などですね^^

①は流れてしまったお肉をまたバストのお肉として
定着させるためには重要な役割をするので、
スカスカしている合わないブラをつけている方は
下着の見直しをされた方がよいです。

だからと言って、高すぎる補整下着、矯正下着を
買う必要があるのか?といえば、そうではないです。

私も過去に、○○万円の補整下着を購入しましたが、
苦しすぎて、装着する気にもなれません。
つけていたら、呼吸が苦しすぎてお腹の血液も圧迫されて、
絶対体によくないだろう!?っていう体験もしてます。

実際、きつすぎる下着をずっとつけているのは
完全にNG!血液循環もかなり悪くなるのでバストダウンのもとですし、
苦しいというストレスによってホルモンバランスにも悪影響。
しかも、そのストレスで癌細胞が増加しやすくなります。

だから、補整下着であってもキツイものではなくて、
自分にフィットするもので、お肉をお腹や背中、脇に逃さないタイプ
を選べばよいのです。

美魔ジェンヌというインナーの場合、
ブラは自分のカップの形やサイズにあうモノを自分で用意できて、
その上からつけるタイプのボディシェイプインナーなので、
着る時に、お腹の肉は胸に引き上げながら、
背中のお肉は胸の方に寄せながらぴったりと装着させることで
お腹と背中・脇の肉をバストに入れ込み、定着させることが
できていきます。

これは一例ですが、お腹の肉をバストまで寄せあげるにはとても使いやすいインナーですね♪


お腹の肉を胸に変えるための、
②のツボ押しと③のマッサージについてはコチラ⇒