バストアップで大胸筋を鍛えすぎるとボディービルダーみたいに?

大胸筋バストアップの際に多くの女性が気になっている点について。
大胸筋を鍛えすぎると男やボディービルダーみたいな筋肉質の胸になっては、逆に女の魅力が低下して困るんじゃないの?という不安もあると思いますので、ここでそれについてお話しておきますね。

 

一般女性が大胸筋を鍛えるとどうなる?

普通の女性がバストアップのために大胸筋を筋トレしてもそこまですごい筋肉はつきません。

なぜなら、女性の体内で優位なのは「女性ホルモンだから」

女性ホルモンはしなやかで丸みのある体を作るホルモンです。逆に男性ホルモンは男性らしい筋肉のある体を作るホルモンです。

男性は筋トレをすると、男性ホルモンの影響もあってどんどん筋肉がついてがっしりとした体形になっていきますが、女性の場合は、プロテインを飲んで、インナーマッスルから鍛えまくらなければ、ボディービルダーのような筋肉状態にはなりません^^

普通にバストアップして胸を大きくしたい!という女性は、毎日少しずつ大胸筋エクササイズをとりいれていきましょう。

バストアップのための効率的な大胸筋トレのやり方⇒

大胸筋トレのバストアップには限度もある!?

ただ、大胸筋をいくらエクササイズしても、バストが大きくなるのは限度があるので、そのことも知っておきましょうね。

大胸筋は胸を支える土台となる筋肉ですので、バストの土台がしっかりとできれば、胸も全体的に大きくなり、上に上がりやすくなります。

しかし、バストのお肉をつけてバストアップする、ということとはまた別になりますので、女性ホルモンアップやマッサージ、栄養バランスのとれた食事などが重要になりますよ!

大胸筋トレももちろん美胸を維持するのには重要な役割を果たしていますが、これさえやれば胸は大きくなる!という考え方だとしんどくなりますので、あくまでもバストアッププログラムの中の1つという考え方で行きましょう!