ナイトブラは必要なの?育乳中女性も必須!寝てる間に胸の肉は背中に!

ナイトブラを着けたほうがいいとよく聞くけど、本当に必要なの?と思っていませんか?特に、胸を大きくしたい女性は仰向けになったり、横向きになっても、胸の大きい方に比べると「垂れ」や「流れ」は気になっていないかもしれません。
ところが…胸を大きくしたい方こそ知っておくべき事実もあったのです。

 

胸が小さくてもナイトブラをつける意味

そう、それは、「胸の大小にかかわらず、胸周りの柔らかい脂肪は寝ている間に重力によって行って欲しくない方向に流れている」ということ。

ですので、ナイトブラはやっぱり必要なものですね。昔は普通のブラを着けて寝ている人がいましたが、それでは、窮屈でバストにもよくないので、「ナイトブラ」が開発されました。

 

ナイトブラと昼用のブラでは、全く作用効果が異なってきます。もちろん、つくりも全然違いますが…。そのポイントとしては、「胸にかかる力の向き」に合わせて設計されているかどうか、ということですね。

 

昼用のブラは、通常立ったり座ったりしているときにつけていて、地球の重力により、バストは下に引っ張られるわけです。その下に引っ張られる力から、バストを下垂させないようにささえてくれているのが、昼用のブラジャーの役割ですね。

 リラリッチ 寝てる

しかし、夜は違います。
夜は寝ている間、つまり体を横にしたときにかかる力の向きからバストを守ってくれる構造をしている物でなければ、使用する意味がないということですね。

 

つまり、夜は、仰向け寝では、胸が脇や背中などの少し低くなっている方に流れて行って、垂れ下がろうとします。

せっかく昼間は「育乳ブラ」などで、脇の下や背中のお肉をブラのカップ内に入れ込んで、定着させようと頑張っていても、寝ている間に、また何もしていなければ、すぐに背中や脇方向に肉が流れて、戻ってしまいます。

 

私たち日本人の平均睡眠時間は6,5~7,5時間くらいですので、その間ずっーーーっと、背中方向に肉が戻る時間となってしまっているわけです。何も対策をされていない方は…。

 

これでは、せっかく高い育乳ブラ(昼用)を買っても効果が出てきません!!もったいない。だから、夜は夜で、しっかりと背中や脇のお肉を集めて流さないタイプのナイトブラをすることが大切だったのですね…

 本当に使いやすい胸の肉を背中に流させない使えるナイトブラって?

ただ、ナイトブラでもデザインが優れているものや安いタイプのものはお肉を流さない力がかなり弱い!という多くの声がありますが、当サイトで、満足度が非常に高くて、お肉を集めて逃さないタイプのナイトブラも見つけました^^

ナイトブラを機能やお悩みごとにランキングにしてみました!一番お望みのタイプが見つかりますように!

 

使い心地も機能も充実しているナイトブラのランキングは⇒

寝ている間にバストアップしたい女性のナイトブラランキングは⇒

脇や背中に流れるお肉の悩み解消のナイトブラランキングは⇒

彼とのデートにもピッタリの「かわいい」ナイトブラランキングは⇒

↑体験談も交えながらお話しています^^