胸を大きくするエクササイズで血液循環促進!上半身痩せ型

胸を大きくするエクササイズやストレッチをすることによって、
全身の血液循環を良好にすることがバストアップにはとても大切です。
特に上半身痩せ型の女性の場合は血液循環の悪さも影響している可能性がありますので、
胸を大きくするエクササイズストレッチをご覧になられてみて下さい!

上半身痩せ型で胸がないのを解消するためには?

上半身だけはなかなか肉がつかない!!
非常にお気持ちはよく分かります。
でも上半身には肉がつかないけれど、下半身には
肉が知らない間についてしまっていませんか?

そういう女性の場合は、「血行不良」が大きな原因となっている可能性が高い!

血液というのは、女性ホルモンを運搬する重要なものです。
卵巣で分泌された女性ホルモンのエストロゲンやプロゲステロンは
血液の流れに沿って、胸の細胞まで運ばれてきます。

 血液循環はなぜバストアップに必要なのか?

なぜそのことが胸を育てるのに重要なのか?というと、
女性ホルモンは卵巣で作られて「分泌するだけ」では、
「胸は大きくならない」からです。

例えば、エストロゲンが卵巣から分泌されたとします。
その状態ではまだ、バストの細胞に「発達させる」という作用をしません。

エストロゲンが作用するためには、
胸の細胞にある「エストロゲン受容体」に結合する必要があるからですね。
卵巣で分泌されたエストロゲンが、胸の細胞の中のエストロゲン受容体という
場所に入って結合して初めて、「乳腺発達」という作用をして、乳腺が発達することで、
さらに胸に脂肪をつけるという作用が生まれてくるわけです。

だから、血液の循環が良くない体内環境だと胸が大きくなりにくく、食べた栄養分は
重力の関係でどんどん脚などの下半身の方にたまってついていきます。

 血液循環が悪いせいで、食べ物から得た栄養分を胸の細胞まで届けられず、
停滞している脚の細胞ばかりに取り込まれてしまうからですね…。

 

そんな血液循環不良を改善するにはやっぱり
エクササイズやストレッチってすごく有効です。

寝る前に行うストレッチ方法!

・仰向けになって布団の上に寝転びます。
・手足を上に伸ばし、ブラブラっと動かします。
・腰を持ち上げて一旦ピンと上方向に伸ばし、
 脚の先を頭の上の方へおろしてきて、
 つま先が頭の上の布団につく態勢でしばらくキープ!
※やりなれていない場合は、布団に足のつま先がつかない場合もあります

・次に起き上がって立ち、バンザイをします。
・手を下して、胸の前で合掌のポーズ!
・呼吸はゆったりと、できるだけ胸で行うといいです。
・そのまま腕立て伏せをする体制になってしばらくキープ
※この時、腕は伸ばしたままでOK!

・そしてぺたんとそのまま布団にうつ伏せになる
・次に上半身だけを両手を使ってゆっくり起こす
(背中方面に血液がグワッと流れるのを感じると思います)
・そして、またペタンとうつ伏せになる
・次に起き上がって、片足を大きく前に踏み出して、
 姿勢を正したまま、出来る限り重心を低く下していき、
 片膝立ちの状態にする。
・反対の足も同じように行う
・そして立ち上がって終わる。

慣れれば数分でできるようになります。
毎日これをするだけでも相当な血液循環が改善されます。

このようなストレッチを行いながら、さらに
バストが発達するための手立てを行っていかれる事が望ましいです!

他の2つの方法もチェック!

女性ホルモンを活性化させて、バストアップしやすい体へ

バストマッサージを行い、さらに胸周りの血液循環を促進!