リンパの流れをよくしてバストアップするには?さらば貧乳!

これから、リンパの流れとバストアップについて具体的にお話していきたいと思います。

リンパって何?どんな働き?というところから掘り下げてますが、
これ、バストアップのためのリンパマッサージを継続させる上で
結構大切な基礎知識になるので、とばさずに読まれてくださいね!

そして、リンパマッサージの具体的な方法についても
続けてお伝えしますので!

リンパって何?リンパ液って何?

知ってましたか?転んでけがをしたときに、しみだしてくる
透明の液体がリンパ液だったということを!

リンパ液って、全身に張り巡らされたリンパ腺を通っている液体なので、
指先を切った時などでも、素早く出して、殺菌したり修復用の栄養分などを
その箇所に補って体を守るのですね。

リンパは毛細リンパ線が体の隅々に張り巡らされていて、
それが集まってくるのがリンパ節です。

リンパの働きって?

まとめてみると、
・細胞の各部分に栄養や酸素を届ける役目
・細胞の新陳代謝出てきた「老廃物」や「二酸化炭素」を撤去する
・リンパ球や胆汁によってウイルスや細菌などを寄せ付けない
・関節の潤滑剤になる脂肪を供給する

という役割があって、リンパ液がしっかりと全身に流れていれば、
細胞も活性するし、免疫力は高まるし、体は柔らかく関節の動きも
よい!わけです。さらに、脂肪(コレステロール)の代謝もよくなります。

基本的にリンパ系の働きは、体の中に侵入してきたウイルスや細菌類をキャッチし、
全身に感染が広まってしまわないように食い止める働きをします。

また、私たちが摂取した食べ物が「完全に体にとって良い物」であればよいですが、
添加物や農薬などが付着した体には毒となるものが食べ物と一緒に体内に入り、
それを体は栄養として吸収しようとします。

でも、そこで、吸収してしまう前に、リンパ系に入ることで、毒素がろ過され、
取り除かれるので、体は大きな被害が出ずに済んでることもよくあるのです。

これは極端な例ですが、「ハチ」や大量の「カ」に刺された時のことを思い出してください。
(経験のある方は・・・)
刺された部位の近くのリンパ節は急激に膨らみ、その猛毒が全身に
回らないように必死に止めながら、ろ過してくれています。

これで体が毒に侵され過ぎずにいられるんですよね。

でもそんなリンパの働きがバストアップとどう関係があるのか?

リンパの働きを良くするとこんなにいいことがあった!

①脂肪(コレステロール)代謝作用でのメリット

コレステロールの代謝が良くなるということは、体は不要に太りにくい状態になります。
なぜなら、血液の中にたまっている脂肪(コレステロール)が
代謝されれば、不要な部分のお肉として定着することもありませんし、
何より血液の循環が良くなる!

さらに、脂肪(コレステロール)を代謝できる能力が高ければ、
「女性ホルモン」の分泌にも使われやすくなるということではないでしょうか。

女性ホルモンの分泌のためには、その原料となる「コレステロール」が
必要なのですが、いっぱいコレステロールがあってもそれが
うまく使えない体の状態では、単に太るだけですので。

それをリンパ液の流れがよくなるだけでできてしまうなんて、
すごいですよね。

②リンパ液には細胞に栄養を供給する働きがある!

血液循環がバストアップには重要であることは
これまでにも述べてきていますが、血液の「運搬」の働きを
助けるものとして「リンパ液」の流れは本当に重要です。

血液中に取り込まれた酸素や栄養素などは、
血液によって全身に運ばれますが、
それと共に、リンパ液にも手伝ってもらいます。

血液という運搬業者がリンパ液という宅配便カーに荷物を積み込むように
血液からリンパ液にも酸素や栄養素が渡され、遠方の細胞や小さな細胞の
隅々にまでしっかりと届けてもらいます。

そして、リンパ液はそこで、いらなくなった老廃物や二酸化炭素などを
持ち帰ってきて、また血液という運搬業者に渡し、「老廃物」という不要物は
まとめて血液が「腎臓」というゴミ処理場にもっていって処分排出します。

「二酸化炭素」という不要物は「肺」に送られ、口や鼻などの出口から
排出されるというわけですね。

リンパの流れが滞るとどうなるの??

実は、リンパ液って、全身を流れる血液の量よりも多いんですよ!
リンパ液は血液のなんと2倍以上の量があるそうです。
そんなたくさんのリンパ液が私たちの体内の隅々の細胞に、
栄養や酸素を運んでくれています。そして、その細胞が新陳代謝に
つかって終わったいわゆるゴミ(老廃物)をまたリンパ液に渡して、
体の外に排出されるようにしてくれるわけです。

ところが。リンパ液の流れが悪くなっていて、
外に捨てるべきゴミ(老廃物)がリンパにどんどんたまってしまっていると…。

フン詰まりのトイレ状態に…。そんな状態のリンパだと、
リンパ液が流れて全身に新しい栄養や酸素はおくれないし、
老廃物はどんどん体内にたまっていって、完全に毒化されてしまいます。

リンパマッサージを行うメリット!

冷え性・低体温が非常に増えていますが、
特に末端が冷え切る、末端冷え性の方などは、とにかく体を温めて
血流などの流れをよくしておくことが非常に大切なんです。

マッサージを行うことによって、体の隅々にまで
血液やリンパ液がいきわたるようになりますので、
血液やリンパが細胞に到達して酸素や栄養を運んでくれるので、
細胞自体が元気になってきます。

しかもそれによって、「冷え」で弱り切っていた
内臓たちがどんどん元気に活性化していくわけですね!
(肝臓や心臓・脾臓・小腸・大腸・胃・腎臓…などの臓器です)
そしてホルモン分泌に必須の「卵巣」や女性に大切な「子宮」も^^

だから、女性ホルモンの分泌も良好になりますし、
バストの細胞にも栄養や酸素がとどきやすくなり、
また不要となった老廃物をバストの細胞から排出できる体に
なってくれるわけなので、バストアップできるというわけです。

※もちろん、バストアップしやすい栄養源を摂取していることは
 基本ですが。

さらに、卵巣や子宮の状態が良くなることで、
「生理に関する悩み」も改善されやすい状態になりますよ!

<一口メモ>

リンパの流れが良くなると脂肪代謝が良くなるワケ

脂肪や脂溶性ビタミン類、つまり「油」って、水には溶けない為、
タンパク質に結合しています。この分子構造ってとても大きくて、
血管では細くて回収でききらないらしいのです。

それをリンパ液がリンパ管に運んで回収して、代謝工場へ運んでくれるので、
リンパの流れが良いほど、そういった「油」ものは処理されやすくなるということでした!

リンパマッサージのやり方⇒

リンパの流れをよくするコツ⇒