アトピーでブラができないからヌーブラはどう?締めつけが痒い方

胸周りもアトピー肌でブラの締めつけが痒くてブラができなかったり、
アンダーベルトをしていると、かゆみが強くなったりかぶれたりで、
ブラをつけることが難しいという女性のために、
アトピーでもできるブラやヌーブラについて調べました^^

アトピーで肌が弱いと、ブラなども大きな刺激となって
かゆみを強くさせる原因になるので、
基本は締め付けないことが一番ですよね・・・。

でもブラをせずには外を歩けないというか、
歩きにくいですし、ブラをしていなければ、
確実にブラをしている女性よりも垂れやすくなります。

ヌーブラの場合は、どうしてもアトピー症状がひどくなる可能性が
あるため、あまりおすすめはしません。

ヌーブラの構造自体がどうしても、蒸れやすく、かぶれの原因になり得るからですね。
ただ、背中の空いたドレスをきるから!と、どうしても必要な場合もあると思います。
そういう場合は、こういうのもいいかもしれません⇒

ではアトピーの女性でも、バストを綺麗に見せる方法とは?

アトピー肌に優しい「シルク」の下着を身に付ける

アトピーだとナイロン系の素材をつかったブラは
余計に症状が悪化しかねないので、避けるべきですが、
シルクはアトピーでも相性が良い生地です。

東洋医学で言うと、アトピーは「水毒」とも言われていて、
例を上げると、暴れまわっている病気の元を沈めるような作用が
絹を身に付けるだけで効果があると言われているわけです^^

シルクを使っている下着って結構高かったり、
おばちゃんくさいタイプが多いですが、
着心地が良さそうで、デザインも他のものに比べると、
「断然可愛い!」と言えるブラ&ショーツを見つけたので
リンクを載せておきますね^^↓


※この写真の白いレース付きブラよりも、もっと可愛いものが
↑から見つけられると思います。       ※参照写真は↓カラーバリエもありました。

シルク100ブラ A8

そのレース付きブラ・ショーツの良い部分は、
肌に当たるところはすべてシルク100%なのに加え
ブラ表面に施されたレースは肌に触れないので、
痒くなりません^^      こんなブラ(写真です⇒)

これなら、彼氏や旦那さんもデザイン的にも可愛いし、
引かれることはないと思います。
流石にベージュだらけのおばちゃんみたいなブラだと
一気に引かれると思いますけど…(´ε`;)

なんといっても、アトピーの方は締めつけないことが
とても重要なので、こちらのショーツ&ブラは、
「締め付けない」ことも考えられて作られているので、
安心して、毎日着ることができますよね。

ネットに入れると、普通に洗濯機で洗濯ができる、という点も
扱いやすくておすすめです^^

ちなみに、ストラップが外せるシルクのチューブトップブラもありますし!
ちょっと胸周りや肩の開いた服の時に重宝しますよ^^

シルクは「冷えとり」に最適な素材でもあるため、
夏のエアコン、冬の寒さからバストが冷えるのを守ってくれる
非常に優れたものです。

冷えは美胸にも、アトピーにもよくありませんから…。


あなたの悩みが解決するキッカケになれば幸いです(*´∀`*)