骨盤の歪みがあると痩せないって本当?特に下半身ダイエットしたい

骨盤の歪みがあると痩せないというのは、本当です・・・。骨盤が歪むと、痩せるために必要な環境がなくなっていると思ってください。だから下半身は太りやすくなるわけなのですが・・・

痩せるために必要な環境って?

それは、血液循環です。
脂肪を燃焼させるためには、下半身など痩せたい部分の細胞に溜め込まれている脂肪を血液中に出させてそれをエネルギーに変えて燃焼させるという作業が必要ですよね?

それが、血液循環が悪いと、全然できません。

骨盤がゆがんでいると、どうしても内蔵下垂が起こりやすくなり、骨盤で上に支えていた内蔵たちが、下に降りてしまいます。例えば胃下垂も骨盤の歪みや開きが原因で、これまではなんともなかった方も、胃下垂になってしまうわけです。胃が下がらないように支えていた骨盤が開いてその中に落ち込むスペースができてしまったことで、胃が下がってしまうからですね。

しかも内蔵たちは繋がっているので、胃が下がると、ほかの臓器も、引きずり下ろすように引っ張られて下に下がるため、下にある臓器が圧迫されて血液循環がかなり悪くなってしまうというわけです。血液循環が悪ければ、バストは小さくなるのに、下半身には脂肪がたまるという最悪の状態になるわけです。

なぜなら地球には重力があるからですね・・・。

骨盤の歪みが治ると、血液の循環が非常によくなるため、腰痛、頭痛、便秘、なども含めて不快症状が改善されて、新陳代謝がよくなりますので、痩せない体質も変えられますよー!

では、
骨盤のゆがみを自分で治す方法にはどんな方法があるのでしょうか?