骨盤の歪みを自分で治すストレッチって?やり方簡単&時短テク

骨盤のゆがみを自分で治すストレッチも少ない時間でできますので、
合わせてやっていくことをオススメいたします。

当サイト管理人がやってる簡単ストレッチ&時短テク

■腰回し!

腰回しは、体重を中央にかけておいて、ゆっくりと
フープを回していくように回していきます。
右回り、左回り。5回~10回ずつほど。

この時に注意しなければならないのは、
途中でやめて「休め」の姿勢にならないこと。

安めの姿勢も骨盤を歪ませる原因となる姿勢の一つですので、
注意してくださいね。

骨盤歪みストレッチの時短テク!

腰回しは、立っている時ならいつでもできます。
管理人は家事もしなければならない母親でもありますので、
洗濯物を干すとき、洗面所で頭を乾かしたり、
歯磨きをするときなどの時間を有効に活用して腰回しを行っています。

歯磨きに1分かかるとしたら、1分は毎日何回か、
腰回しができますよね^^

洗濯物を干すときはちょっと人に見られる場所に干場がある方は無理ですが。
工夫すれば時間なんていつでもつくれますよ~♪

ついでにプラスアルファ

腰回しでフープ回しにプラスして「8の字」回しがいいです。
肩幅に足を開いておいたほうが、バランスが取りやすいです。
お腹やお尻に少し力を入れるような感じで意識しながら、
腰で8の字を書くように回していきましょう。

これ、うちの母から教わったのですが、
ポッコリお腹解消にもオススメ♪ダイエット効果も抜群らしいです^^

ものすごく簡単なので、こういうことなら、毎日、いつでも
できますよー

あとは、足を組まない、お姉さん座りをしない、休めの姿勢をしない
姿勢はできるだけ正して過ごす、ということを気をつけて行きたいですね^^

ただ、ここにあげた方法だけでは、なかなか骨盤の歪みが
改善されていかないです。どちらかというと、予防的な要素もあるので・・・。

でも、本当に骨盤の歪みを治して、下半身に脂肪をためないで、
上半身にもお肉がつく、新陳代謝のよい体質になりたいのであれば、
しっかりとしたプログラムにそって骨盤を改善していかれることをおすすめします。

骨盤の歪みが改善されることで、びっくりするほど、
脚や太ももは細くなり、そして、バストまで大きくなります。
これまでの下半身太り上半身痩せ型体質とはおさらばできますので^^

絶対そのほうが、効果がでるのが、早いので^^
そのプログラムは早くて2週間で太ももが変わった人も多いみたいですよ⇒