インスタント食品でホルモンバランスを崩すワケ|美胸作りの妨げに!

ホルモンバランスを崩してはバストアップは厳しい!

インスタントなどばかり食べている方は脳の働きが鈍って、
女性ホルモンの分泌バランスが乱れたり、低下してしまいます!

インスタントなどに含まれる栄養素のほとんどが、炭水化物。炭水化物ばかり摂取して、脳の栄養源になる材料はあってもそれを脳が使える形に変換させるために必要な栄養素は入ってないので、結局エネルギーに変換できず、脳のエネルギー不足となり、脳の働きが低下します。
脳は、女性ホルモンの分泌指令を卵巣に伝達している重要な部分であり、脳が働かなくなると女性ホルモンは卵巣でうまく作って分泌されなくなるのですね。

 

■インスタント食品ばかりを食べていては、美胸は遠のく!

インスタントラーメンやレトルトなどばかりを頻繁に食べていたのでは、綺麗なバストは育ちませんし、保つことも不可能です。

インスタントラーメンなどばかりを食べていると、炭水化物は摂取できますが、それを脳が使えるエネルギーの形に分解するためのビタミンB1が不足して、炭水化物過多となります。

脳の働きが低下してしまうため、「卵巣に女性ホルモンの分泌をしなさい!」という指令を正しく伝達できなくなるため、女性ホルモンの分泌量が低下したり、ホルモンバランスを崩す原因となりかねません!

 

■インスタントに含まれている「リン」は結果的に女性ホルモン低下を招く可能性も・・・

インスタントの食べ過ぎ

「リン」過多⇒「カルシウム」不足

イライラ⇒自律神経の乱れ⇒『女性ホルモン低下』

インスタント食品を摂取すると、インスタント食品に含まれている成分で「リン」(リン酸塩)というものがあります。リンは、体内のカルシウムを尿として排出させる作用があるため、食べ過ぎるとカルシウム不足に!

カルシウムが不足すると、血液のバランスが崩れたり、血行が悪くなりますし、骨も弱くなりますし、精神的にイライラした状態になりやすくなったりします。

イライラした状態は、バストの発育にも非常に悪いですよ?なぜなら、イライラなどの精神的な影響が女性ホルモンをつくる卵巣にも及ぼされ、女性ホルモンの分泌をさらに低下させてしまいかねないからです。

女性ホルモンは美胸作りと維持には不可欠なホルモンですので・・・

 

■リンが含まれてるのはインスタントラーメンだけじゃない!

リンが多い食品は、スナック菓子や炭酸飲料(ジュース)、練り物製品などで、注意が必要なのですね。ところがカルシウム不足を補うために、カルシウムだけを例えばサプリで摂取したとしても、肝心の、カルシウムを吸収する力がなければ、体内に取り込まれません!

 

■カルシウムの吸収率をアップさせるのがビタミンD
いわしやさば、青魚、しいたけ類に多く含まれています。

ですので、美胸作り&キープのためには、インスタント食品や加工食品類、スナック系のお菓子や炭酸や清涼飲料水などは極力控えて新鮮な野菜や食べ物を自分で調理して食べること!そして、もしも食べたとしても、カルシウムもビタミンもバランスよくあとでちゃんと補ってあげるということを心がけてみてくださいね!

しかも、インスタントなどの「酸化しきった食べ物」は体内で「過酸化脂質」という細胞を傷つける毒になりますからね…。過酸化脂質は体にたまるので、本当に病気の元。美胸の大敵ですよ!

ホルモンバランスを整えてバストアップするには?⇒