バストアップサプリって効果あるの?効かないのは体に原因が!

バストアップサプリって本当に効果があるのか?

という疑問に対する答えですが、「効果がある人」と「効果が出ない人」がいます。
ビムネコーデ管理人は過去にバストアップサプリでバストアップを成功させた
経験もありますので、「実際に効いた側」です。

でも効果がない方も多いのは事実です。
それにはいくつか理由がありますのでお話しておきますね。

バストアップサプリが効かない人はこんな人↓

① バストアップサプリの間違った選び方をしてる方

バストアップサプリって、ものすごくたくさん種類があり、
今もなお、高いものから安いものまで、ものすごい種類、売ってます。
ドラッグストアだと1種類位しか見かけませんけど・・・

例えば、半年分が1000円位で買えるものだってありますよね。
そうかと思えば、1ヶ月分が21000円と桁違いのバストアップサプリもあります。

でも、いろいろ調査してみると、バストアップサプリって、
半年分を1000円位で製造しようとすると、
とてつもなく「プエラリアミリフィカ」を安く仕入れる必要がありますよね?

でももともとプエラリアって、ものすごく希少価値が高い、
タイで取れる植物で、タイ政府が輸出を制限していることもあって、
そんなに簡単に安く仕入れられるとは思いません。

ではそういうやすいプエラリアを作っている製造会社がどうやって
プエラリアミリフィカを含めたサプリを安く売っているかというと、
プエラリアの、つるや葉っぱなどの成分を使用しているのではないかと思われます。
※これは個人的な意見です。

プエラリアミリフィカのつるや葉っぱにはバストアップ成分が含まれていない、
というわけではないので、違法ということにはならないと思いますが、
値段は値段なのではないでしょうか?

やっぱりお安いプエラリアサプリだと、成分含有量が少ないため、
広告に書かれているほどの効果は劇的に出ない場合が多いと思われます。
ただ、エストロゲン受容体(女性ホルモンのエストロゲンに反応する器官)が
非常に敏感な方の場合だと、ごく少量のプエラリア含有量であっても
成功しているのかもしれませんが。

ですのでそういうサプリを選んでいるうちは、
バストアップは成功できにくいのでは?

 

② バストアップできない原因が、女性ホルモン不足ではない方

バストアップサプリって基本的に、不足している女性ホルモンの活性を高め、
それによって、胸の乳腺への刺激が大きくなってバストが成長する
というメカニズムがありますが、もともと、「女性ホルモンの分泌」は
良好で特に問題はないのに、バストアップができていない人も大勢います。

本人が気づいていないだけで・・・

これ、本当に重要な部分なんですが、
バストアップするには「血液循環」と「リンパの流れ」がめちゃくちゃ大事ですよ!

バストアップサプリでいくら女性ホルモンを体内に増やそうとしたって、
血液の循環が悪ければ、分泌された女性ホルモンがバストの細胞
「エストロゲン受容体」にまで到達できないので、
バストを刺激発達することができないんですよ!!

ここを知らずに、バストアップサプリだけに頼ってしまうと、
効果は出ずにお金の無駄、ということになります。

副作用や乳がんのリスクを高めてしまうプエラリアに頼らなくても、
体に優しい、より一層、健康で美しくなれるバストアップ法って
ありますよー。