離れ胸は大胸筋を鍛えるとバストに谷間が出来やすくなる?

離れ胸になりやすい原因の1つに、「大胸筋」の衰退があります。
大胸筋も、他の筋肉と同じで、使わなければ衰退しやすくなります。

大胸筋が衰退してしまう理由

・運動不足や重いものをもたないなどの筋肉を使わない生活
・猫背で常に胸が圧迫されてバストの筋肉に酸素や栄養が届かない
・タバコや血液循環不良を起こす食べ物を多くとっている
・ダイエットで大胸筋の筋肉が燃やされてなくなる

このようなことがあります。

大胸筋の筋肉が衰退してしまうと、ほとんどが脂肪でできている
バストは形も崩れやすく、流れやすい状態となります。

『ぶらーんとなったおっぱい。』

こうなると流れ放題、垂れ放題、離れ放題です。
だから、しっかりとした土台をつくって、流れをせき止められるよう、
離れていくのをベストの位置にキープできるようにすることで
バストが定位置に保たれやすくなり、谷間も作りやすくなります。

ただ、大胸筋のエクササイズはやりすぎると、
バストの脂肪燃焼につながりやすくなります。
バストも脂肪なので、筋肉がエネルギーを使っていくと
燃焼されやすくなります。

コチラで大胸筋のエクササイズの仕方をお話しています
一度参考にされてみてください^^⇒
離れ胸さん用のバストマッサージもお話しています。