健康的に太ることでバストアップもしたい女性|運動も必要なワケ

健康的に太るバストアップ法についてそのポイントをいくつかお話していますが、この記事では特に運動も大切であるという点について詳しくお話しています。

健康的に太るバストアップ法を是非知って、より理想の体型を手に入れて下さいね!

健康的に太ってバストアップするには運動も大事だったんです!

なぜ太ることに運動が大事なのか?その理由からお話しますね。

普通、太るためには、カロリーの高いものを食べて、運動はしなければ太れると考えると思います。確かに摂取したカロリーは燃焼されないので、肉はつきます。

でも健康的に太れるかといえばそうではありませんよね。

綺麗に健康的に太るためには「血液循環を良くする」ことがものすごく重要で、これがバストアップにも大きく関係していきます。

 血の巡りは、健康的に太るためにも必要!

血の巡りが良い体内では、細胞の中に新しい栄養や酸素をどんどん送りこみ、古くなった老廃物などはさっさと体の外に排出する新陳代謝が良くなります。

これができていなければ、古くていらないゴミがバスト等の細胞内にいつまでもとどまっていて、一向に胸の細胞を作る栄養や酸素が運ばれてこない、となると、バストは大きくなるどころか衰退しますし、太れるどころか肉がつかない体になります。

もしくは、不要な部分にばかり摂取した栄養がたまる下半身太り体質に…。

だから、運動をして、血液循環を良好にすることがバストにも綺麗に太るためにも実は有効だったのです。

 

運動をしよう!運動はウォーキングかストレッチがオススメ!

どんな運動をすればいいのか?と言われると、基本はウォーキングです^^
ウォーキングは毎日20分くらいを早めのペースで歩きます。これによって体内温度がかなり上昇しますので、
結構はかなりよくなります。

毎日歩くのが無理な方は、ストレッチも有効です。バンザイをするだけでも、血液の流れが変わりますよね!
その時に胸を大きく開いてゆっくりと胸式呼吸をするとよいです。

個人的には全身の血液循環がよくなるヨガの「太陽礼拝」をすることが非常に良いですし、おススメですね。

 

バスト周辺の血流アップと筋力アップも有効です!

肩甲骨周り・肩周辺って猫背やパソコン操作などで血液循環が悪くなりやすいので、定期的にほぐすと良いです。

肩甲骨を狭めるようなストレッチをすることで、バスト部分が開くため、バストの方にも血流がよくなりますよ^^

 

肩甲骨を狭めるストレッチのやり方

両手をお尻の部分で合わせて、そのまま肩の高さまで姿勢を正したままで上げ下ろしをすること。
これだけですよ^^

この時に胸式呼吸を一緒にするのがポイントです^^

実はこうした血液循環を促進する運動やストレッチを行うことで、「お腹」もしっかりすきます!
痩せ型でガリガリ女性の多くは「食が細い」という部分がかなりその女らしさのない体になっている原因でもありますので、お腹を空かせて、しっかりと食べられるようになることも
大事なんですね^^ 効率的な栄養摂取法は前のページへ⇒