あなたのバストを美しくする秘訣~ビムネコーデ~

menu

ビムネコーデ|理想の”美胸”になるための究極の秘訣!

きれいに太る方法って?バストアップに必須ポイントまとめ!

きれいに太る方法でバストアップもしたい!
そんな方に5つのお役立ちポイントをまとめました。

  1. 綺麗に太る秘訣って?こんな食べ物と方法だと胸も育つ!
  2. 健康的に太る方法で胸を大きくするには?カロリー摂取のポイント
  3. 健康的に太るには運動も必要なワケ
  4. 女らしく太るために必要な事|女性ホルモンの分泌は欠かせない!
  5. プロテインで太ってバストアップしたい

まずは気になる部分から読んでみて下さいね^^♪

綺麗に太る秘訣って?こんな食べ物と方法だと胸も育ちます!

綺麗に太るための食べ物とは?
揚げ物でキレイに太る?綺麗に太るために必要な食べ物ってありますよ~
よく太れば胸も大きくなる?という質問もありますが、
太り方が大事なんですよね。それについては↓でお話しています^^

綺麗に太る食べ物って何?

  • 意外なあのお肉が有効だった
  • 消化吸収の良い食べ物とお勧めしない食べ物リスト
  • 太れない人の太れる食べ方

綺麗に太る秘訣についてビムネコーデでは色々ご紹介していますが、この記事では食べ物を中心にお話しています。
綺麗に太るためには食べ物を賢く選んで、効率よく吸収させることが大事なんですよ!

綺麗に太るための「食べ物」選びと摂り方の秘訣!

綺麗に太りたい、バストアップもしたい、女らしい体つきになりたいというガリガリで痩せ型の女性が綺麗に太るためには「食べ物」の選び方と摂り方がとても大切です。

なぜなら、チョコレートやお菓子類をひたすら食べて太ろうとした場合って太ったとしても、全然綺麗に太れていないと思いますよ。

なぜなら、体を作るための栄養が足りてないから!
私たちの体や胸の細胞を構成しているのって、タンパク質からできているアミノ酸ですよね?

 

太りたくても『ばっかり食べ』は止めよう!

チョコレートやお菓子、ケーキばかりを食べても摂取カロリーは増えますが、体が必要としている栄養成分ではないため、綺麗に女らしくはなりません。それどころか、ホルモンバランスを崩して余計にみられない体型や精神状態へと陥りますので、「ばっかりたべ」はやめましょう^^

意外!油のないあの肉が太りたい女性にもピッタリだった!

私たちの体の細胞を作っているのはタンパク質と先ほどお話しましたが、そのタンパク質を賢く摂取していくことこそが、綺麗に太りたい女性のかなり重要な方法となります。

タンパク質は肉、魚、豆類、乳製品類などに多く含まれていますが、実際のところ何を食べたらいいの?と思いませんか?一番吸収されやすいタンパク質食材をお話しますね!

ズバリそれは「鶏ササミ」です。

脂分がないので、ダイエットしたい女性にも有効とされています。でもササミは太りたい女性にも実はすごくオススメだったのですね。

ササミが太りたい女性のタンパク源にピッタリなワケって?

そのワケは、「消化吸収率が非常にいいから」なんです。
お肉をたくさん食べたとしても、消化吸収力が追い付かない場合、食べた物は便などに排出されるだけ。胃や腸に負担がかかるだけなんですよね。

0-25

それよりも、胃や腸に負担はかからないけど、しっかりとタンパク質を含んでいるササミを摂取した方が、効率的に栄養を摂りこむことができるため、体を作る栄養素をうまく摂りいれることが可能になります。

ササミには、ビタミンAやB類も含まれるため、その点でもオススメ。

 

『次にお勧めなのは豚肉ヒレ』
豚肉にはビタミンB1や鉄分、リンなどのミネラルもしっかりと摂取でき、消化率85%と非常に高い点からも、太りたい女性にオススメの
食材といえます^^

オススメしない食べ物もあります。

それは過酸化脂質を多く含んだ食材です。過酸化脂質って何?と思う方は⇐のページも参考にされて、太りたいと頑張っている時に、不要なものでお腹がいっぱいにならないようにしていきましょう!
 

太れない人の太る食べ方~3度の食事はしっかりと~

太れない人が太るための食事の食べ方についてお話します。絶対的に必要なことは3度の食事はしっかりと摂る事なのです。
これは必須です。特に朝食は適当にしないで、タンパク質とビタミンと炭水化物類もちゃんと摂ってくださいね^^

太りたい女性の場合は、食事の比重を

  朝<昼<夜 

と、夜になるほどに多くしていくことがポイント。
なぜなのかといえば、夜は睡眠中にたくさんの栄養素が体に吸収される、いわば、「体とバストを作る時間帯」だからです。

その時にしっかりと栄養素が体に摂取できていれば、栄養が消化吸収によってしっかりと細胞の元に運ばれて、体とバストをつくってくれるわけですね!

これらのポイントをうまく活用して綺麗に太るための対策を行っていきましょう^^

「ガイコツみたい…」「もうちょっと食べれば…」なんて言われて辛い思いをされている方、彼氏に”ぽっちゃり系が好き!”と言われたあなたも、しっかり対策すれば希望はありますから!

 

太ってバストアップするための摂取カロリーのポイント

女性平均カロリー
バストアップのためにも太るには、摂取カロリーをうまく調節していくことも大事。
太ってバストアップするために必要な摂取カロリーの詳細と、摂取の仕方のポイントについてごらんくださいね!

健康的に太る方法で胸を大きくしたいと考えている女性の場合、一日の摂取カロリーについても考えることって大事ですよね!当サイトでは健康的に太って胸を大きくする方法をポイントごとにお話しています。

ここでは自分の年齢でどれくらいのカロリーを摂ればいいのかの目安も書いていますので、是非参考にされていってください。

健康的に太って胸を大きくするためには消費<摂取が大事!

 

消費量(消費カロリー)が摂取量(摂取カロリー)よりも多い、ということが、痩せ型でガリガリ、太れない女性の原因である場合が結構多いものなのですね。

消費>摂取カロリーのままだと、一向に太れませんし、バストアップをさせるだけの栄養がないので、胸は大きくなりません・・。

ですので、せめて『消費<摂取』となるように少しずつ意識していきましょう。

 

まず、あなたの一日の動きは下記の中でどれに当てはまりますか?

■軽度
家の家事をする主婦やデスクワーク中心の仕事の方

■中程度
立ち仕事や営業回りの方、職場などが遠方で徒歩の方

■やや重度
漁業や農業系のお仕事、一日1時間以上運動をしている方

■重度
引っ越し業、宅配業、建設業、1日2時間ほど激しい運動をしている方

その方々の年代別で摂取すべきカロリー量を表にまとめました。
年齢欄と一日の動きの度合いをみて、当てはまる部分を見つけてください。

 

20代 30代 40代
軽い 1800kcal 1750kcal 1700kcal
中程度 2000kcal 2000kcal 1950kcal
やや重い 2400kcal 2350kcal 2300kcal
重い 2800kcal 2750kcal 2700kcal

いかがでしたか?

スポーツをされている女性だったら、20代でも2800calは必要なんです。
これは、中程度の動きをする20代男性よりも多くカロリーを必要としているということなんですよね^^;

当サイト管理人もガリガリ人生を歩んできましたが、やっぱり、一日の動きは一番重い「重度」なのに対し、摂取カロリーが全然足りていなかったことが分かりました。

ハードなスポーツを毎日3時間はしていたので…;それは太れるわけもなく、胸が成長するわけもなかったんですよね…胸の細胞を作る栄養源が完全に不足した体だったのだから。。。

そこで、どんな食べ物がどれくらいのカロリーを締めているのかを簡単に調べてみました(*‘∀‘)

◆炭水化物 : ご飯・パン・麺類

炭水化物:ご飯・パン・麺類 kcal
白米(茶碗軽く1膳) 220
親子丼 600
天丼 △ 920
カツカレー 1100
オムライス1人前 800
焼肉弁当 800
チャーハン 700
ミックスサンド 690
てんぷらそばド 520

◆タンパク質:おかず

おかず kcal
ブリの照り焼き1切れ 280
海老フライ1匹 240
マグロの刺身赤身7切れ 200
ヒレステーキ1人前 550
オムライス1人前 800
サーロインステーキ1人前 650
ハンバーグ1人前 520
餃子5個 190
ロールキャベツ1個 150

◆おやつ・その他

おやつ・果物など kcal
フライドポテトS △ 270
あさり味噌汁お椀1杯 30
どら焼き 230
クッキー(3枚) 280
バナナ(小1本) 90
板チョコ(1枚) 280

※すべて商品によって異なります。

前のページでもお話しましたが、夜ご飯で摂取カロリーを「少し」多くしていくのが太りやすくするポイントです。

△の印がついている食べ物は、推奨しない場合があります。
これは、自宅で調理したものであれば、OK!なのですが、ファーストフード店やコンビニ弁当系は
キレイで健康的に太りたい女性にとって、かなり良くない、おススメしない食べ物ですので、食べる際は、自宅で作ってみてほしいですね!

我が家では息子が5歳のときから、親子クッキングを楽しんでいて、ハンバーガー作りは親子で楽しく!というのが定番になってます^^

自宅でつくったハンバーガーはものすごくおいしくてびっくりしますよ~!ファーストフードのものとはやっぱり違います!(^^)!

ずぼら主婦ですが、それでも簡単に作れるので、お料理が好きじゃない方も是非トライされてみてください!

<メモ>
身長から割り出す標準体重の計算方法

■身長158㎝の女性の場合
1.58×1.58×22=54.92㎏
54㎏の女性が一日に必要な摂取カロリーの計算は
体重×25~30!

54㎏×25=1350kcal から  54㎏×30=1620kcal
の間は最低限必要ということ。

 

③健康的に太ってバストアップする運動法

キレイに太るには運動も必要?
健康的に太るためには運動ってものすごく重要だったんですよ?
そのワケと具体的な運動法についてお話しています。

健康的に太るバストアップ法についてそのポイントをいくつかお話していますが、この記事では特に運動も大切であるという点について詳しくお話しています。

健康的に太るバストアップ法を是非知って、より理想の体型を手に入れて下さいね!健康的に太ってバストアップするには運動も大事だったんです!なぜ太ることに運動が大事なのか?その理由からお話しますね。

普通、太るためには、カロリーの高いものを食べて、運動はしなければ太れると考えると思います。確かに摂取したカロリーは燃焼されないので、肉はつきます。でも健康的に太れるかといえばそうではありませんよね。

綺麗に健康的に太るためには「血液循環を良くする」ことがものすごく重要で、これがバストアップにも大きく関係していきます。
血の巡りは、健康的に太るためにも必要!

血の巡りが良い体内では、細胞の中に新しい栄養や酸素をどんどん送りこみ、古くなった老廃物などはさっさと体の外に排出する新陳代謝が良くなります。

これができていなければ、古くていらないゴミがバスト等の細胞内にいつまでもとどまっていて、一向に胸の細胞を作る栄養や酸素が運ばれてこない、となると、バストは大きくなるどころか衰退しますし、太れるどころか肉がつかない体になります。もしくは、不要な部分にばかり摂取した栄養がたまる下半身太り体質に…。

だから、運動をして、血液循環を良好にすることがバストにも綺麗に太るためにも実は有効だったのです。

運動をしよう!運動はウォーキングかストレッチがオススメ!

どんな運動をすればいいのか?と言われると、基本はウォーキングです^^
ウォーキングは毎日20分くらいを早めのペースで歩きます。これによって体内温度がかなり上昇しますので、
結構はかなりよくなります。

毎日歩くのが無理な方は、ストレッチも有効です。バンザイをするだけでも、血液の流れが変わりますよね!
その時に胸を大きく開いてゆっくりと胸式呼吸をするとよいです。

個人的には全身の血液循環がよくなるヨガの「太陽礼拝」をすることが非常に良いですし、おススメですね。

バスト周辺の血流アップと筋力アップも有効です!

肩甲骨周り・肩周辺って猫背やパソコン操作などで血液循環が悪くなりやすいので、定期的にほぐすと良いです。

肩甲骨を狭めるようなストレッチをすることで、バスト部分が開くため、バストの方にも血流がよくなりますよ^^

肩甲骨を狭めるストレッチのやり方

両手をお尻の部分で合わせて、そのまま肩の高さまで姿勢を正したままで上げ下ろしをすること。
これだけですよ^^

この時に胸式呼吸を一緒にするのがポイントです^^

実はこうした血液循環を促進する運動やストレッチを行うことで、「お腹」もしっかりすきます!
痩せ型でガリガリ女性の多くは「食が細い」という部分がかなりその女らしさのない体になっている原因でもありますので、お腹を空かせて、しっかりと食べられるようになることも
大事なんですね^^

 

④女らしく太るために必要な女性ホルモンについて

女らしくなるには?
女性ホルモンがなぜ太りたい女性にとって重要なのか、
そのバストや女らしさに対する役割と必要な事についてお話しています。

女らしく太るために必要な事って何でしょうか?その一つに女性ホルモンの分泌があります。

残念ながら胸が育たず太りにくい女性は女性ホルモンの分泌が少ない傾向にありますので、女らしく太るために必要な方法を是非ごらんになられてみてくださいね^^

 

女らしく太るために必要なことは女性ホルモン分泌だった!

女らしく太るためには、女性ホルモンの分泌は欠かせません。

なぜなのか?というと、いくつか理由があります。

女性ホルモンは、女らしい丸みのある体を作り出すもとだからです。男性を思い浮かべてみて下さい。男性は骨格も筋肉も発達していてゴツゴツした強い感じですよね。一方女性は丸みがあって肉付きが良い部分と引き締まったウエストの曲線が美しく、柔らかい、印象だと思います。

この両性に差をつけているのは「男性ホルモンと女性ホルモン」なんです。女性ホルモンは女性の体内で生産されている「男性ホルモン」からさらに変換されて「女性ホルモン」というホルモンになります。

女性ホルモンは、女の体に丸みをつけたり、肌のツヤ、ハリ、潤いを保ったりする役割があります。

 

女性ホルモンは丸みもつけるし、クビレも作る!

また、女性ホルモンが多い体内では、肉がつくべきところはついて、ウエストなどの不要な部分の肉は燃焼させるという働きがあります。

そう、理想的な部分にお肉がついて、不要な部分にお肉をつけずに女らしく太るためには、「女性ホルモンの働き」が必要だったのです★

そして、女性ホルモンは胸の乳腺を刺激発達させるためには不可欠なホルモンなので、女性ホルモン分泌が少ない可能性のある痩せ型・太れない女性の場合は、ホルモンをアップさせることが大事なんですね。

 

どうして、太れない人は女性ホルモンが少ない傾向なの?

しかし、痩せ型で胸も育っていない女性の場合は、なぜ女性ホルモンの分泌って少ない傾向があるのでしょうか?

それは、女性ホルモンを作り出すための『栄養源が足りていない』ことが原因です。

女性ホルモンの大元になる栄養源は「コレステロール」なのですが、痩せ型の女性の場合は、ホルモン分泌に使えるだけのコレステロールが摂取されていない場合がとても多いわけですね…;
 

※自律神経の乱れが太れない胸のない体型を作ってる!?

自律神経とバスト
自律神経の乱れが、なぜガリガリ体型でバストも育たない体を作り出しているのか、その理由と対策についてお話しています。

この記事を読む⇒

 

※やせ型で太れない人はストレスが多い!

ストレスとバストストレスって、安易に考えておられる方も多いですが、
ストレスがたまってくると、本当にバストはダウンしますからね!
管理人も何度も体験してます。。。是非読まれておいてくださいね^^

この記事を読む⇒

 

⑤プロテインで太ってバストアップしたい方へ

プロテインで太る?
プロテインで太りながら胸も大きくしていきたいと
思っている女性は、摂取方法や時間帯を変えるだけで
体への吸収率が大きく変わってきます!

太ってバストアップしたい女性に効果的なプロテインなどの摂り方

太ってバストアップしたい女性はプロテインの効率的な摂取法を試してみるといいですよ!せっかくプロテインを飲むんだったら、効率液に栄養吸収できるほうがいいですので太ってバストアップしたい女性は是非参考にされてみて下さいね!

プロテインには種類がある!効率的摂取で太ってバストアップ!

プロテインで太りながらバストアップしたい!

と思っている女性の方に、是非知っておかれるといい、プロテインの摂取法についてお話します。

プロテインって、大豆プロテイン(ソイプロテイン)ならバストアップによさそうだなーと思われているのではないでしょうか?

でも、ガリガリで痩せ型で小胸女性の場合って、もしかしたら「影響を吸収する力が弱い」のかもしれないんですよ。

それを考えたときに、ソイプロテインは確かに大豆からできていて、イソフラボンも含まれているので、イイかもしれませんが、消化や吸収が早いプロテインで効率よくタンパク質を補っていく方が、体は作りやすくなるわけです。

 

効率よくバストアップできる体になる方法

今回、太りたい女性が太ってバストアップするための方法としてカテゴリーページで⑦つのポイントごとにお話してきましたが、そのうちの③番目で「運動」をすることがとても大切というお話をしました。

まだ読んでない方はそちらから読まれてみて下さい^^

ビムネコーデでは運動をオススメしているわけなので、その運動を取りいれた生活スタイルで効率よくプロテインを摂取する方法をご紹介します。

運動とプロテイン摂取でキレイに太ってバストアップ!!

運動する前には、運動で使われる分の栄養を補っておくことが大事。

それには、吸収されやすいプロテインを選ぶこと!!!

ホエイプロテインを利用するとよいですね^^
ホエイプロテインは、消化吸収が非常に早いという特徴があり、摂取したらすぐにエネルギー補給できるプロテインになります。

吸収されやすいスポーツドリンクなどに混ぜて飲むのがイイです。牛乳だと消化吸収に時間がかかるので、ここでは使用しません!

そして、運動を行います。

運動の後は体が筋肉の疲労を修復して、体を作っていく時間になるので、栄養補給をしてあげることって大事です。

ここでもホエイプロテインですぐにエネルギーを補ってあげて、運動で燃焼してしまった分を補います。

そして、最後に寝る前には、消化吸収がゆっくりしているガゼインプロテインで体の細胞にゆっくりと栄養を届けて朝までエネルギー不足にならないようにしてあげます。

この時に大豆プロテインを摂取するのでも良いです。ガゼインプロテインってあまりメジャーじゃないですしね^^;

こうやって効率的に摂取することで、むちゃくちゃな量を食べたり飲んだりしなくても、「身につきやすい」状態になるのですね^^

体に無理なく、負担のない方法で綺麗に太りながらバストアップできたらそれがやっぱり最高だと思いますので、是非試されてみて下さい^^

 

カテゴリー

カレンダー

2017年12月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031